1inchアグリゲーションプロトコル

プロトコルはさまざまな取引所から流動性を調達し、最良のレートを得るために、単一のトレード取引を複数のDEXに分割が可能です。

dAppを起動 Arrow right
Start image
$110.5B+ 合計値 (Ethereum)
4.5M+ 合計取引 (Ethereum)
145K 月間アクティブユーザー (Ethereum)
77 流動性ソース (Ethereum)
$14.7B+ 合計値 (BSC)
3.4M+ 合計取引 (BSC)
171K 月間アクティブユーザー (BSC)
41 流動性ソース (BSC)
$9.3B+ 合計値 (Polygon)
3.7M+ 合計取引 (Polygon)
90K 月間アクティブユーザー (Polygon)
26 流動性ソース (Polygon)
Total values border

仕組み

このプロトコルは、取引プロトコルとネットワークの集約情報サービスとして機能します。当プロトコルの中核を成すのは、取引の実行時検証を担う1inch v4スマートコントラクトです。

これにより、安全性の低い流動性ソースを用いた場合であっても、ユーザーの資金が失われることはありません。スマートコントラクトはセキュリティが確保されているため、1inch Networkが開発・運営する「Pathfinder」をはじめとする様々なアグリゲーション情報サービスに利用することができます。

How it works
Pathfinder block

パスファインダー

1inch Networkの情報集計サービスです。1秒以内にガス料金を考慮した上で、複数の市場における最適な取引経路を見つけ出します。PathfinderはEthereumとBinance Smart Chain (BSC) 上で動作し、ユーザーはガス料金を最大40%節約することが可能です。

ドキュメンテーション Outside link

統合プロトコル

イーサリアムネットワーク

バイナンススマートチェーン

ポリゴンネットワーク

オプティミズムネットワーク

Arbitrum